社長の気持ちブログ

社長の気持ちブログ一覧

2019.02.15

サンさんのお社

 

ベトナム人技術者 サンさんが記念のお社を作ってくれました。


ベトナムのお社は高床式になっているとのこと、素晴らしい出来栄えです。
驚くことに、この社の材料はなんとパレットの端材 それをアパートに持ち帰り仕事時間外に作業をしたそうです。製作期間2か月!LEDの照明もついてます。
さらに使った道具は写真にあるもの、たったこれだけ
かーいんてりあ高橋の彫刻もカッター一つで行ったようです。驚きですね!!

技術の高さすごいです。改めてかーいんてりあ高橋すごいぞ。ありがとう!


続きを読む

2019.02.15

毎日新聞の取材を受けました

 

毎日新聞長野版に掲載していただきました

続きを読む

2018.11.07

冬の車中泊 旅楽コラムより

冬とキャンピングカーは相性がいい

経験のある方はうんうんとうなずいておられると思うが 

冬こそキャンピングカーという方もいらっしゃるように、ヒーター設備がついていれば寒い季節の車内はすこぶる快適である。

狭い車内はすぐに温まり、冬の装いのままだと汗ばむほどになる。車内で皆が寄り添って過ごすので絆がさらに深まるのも冬ならではである。

夜になるとさすがに外は寒いので雑多な騒音も少なく、静かな夜長を楽しむことができる

最近ではスキー場の駐車場に乗り入れて雪中泊を楽しむ方も増えているようで、朝起きたらすぐにゲレンデという楽しみ方もまた優越感に浸れるのである。

 

いささか昔の話になるが、22年前の正月にキャンピングカーで神戸に出かけた。

そのころ乗っていた車は フォードF.350ベースのJAYCO 大きすぎて市内には駐車場がないので郊外の高速道路の高架下に止めさせてもらい、市内にはタクシー移動、神戸の夜を楽しんだ。冬でも快適、ホテル並みの滞在気分を味わった記憶がある。

 

余談であるが、それから一週間後テレビを見ていて驚いた。わたしが車を止めていた(と思われる)高速道路が崩れているではないか。

阪神大震災である。不謹慎ではあるが間一髪だったと思った自分がいたことも事実、

東日本大震災では妻とともにキャンピングカーで夜通し走って支援に入り、支援物資を配り終えた車内でぐったりと眠った。あのときも雪の舞い散る寒い3月だった。

 

アウトドアブームでキャンピングカーが人気でいいですねという取材を受けると、私は必ず いやいやキャンピングカーは究極のインドアですからという話をさせていただく。

記者のみなさんは え! という顔になるが、キャンピングカーの特性を説明するとすぐになるほどと納得していただける。

まだ未体験の方、冬のキャンピングカー泊を体験すれば正に究極のインドアツールだなーと実感していただけるでしょう。

冬の車中泊 おすすめです。


続きを読む

2018.11.07

ごみ問題を考える 旅楽コラムより

ここにエントリー本文を書きます。

続きを読む

2018.09.21

展示会 大盛況で終了しました。

9月15日16日の二日間開催させていただいた自社展示会 無事終了いたしました。
御多分にもれず土曜日は雨降り、お客様から いつも雨が降るね と言われました。その通り!いつも雨が降るんです☂️
雨にもかかわらずご来場いただきましたお客様本当にありがとうございます。
楽しく開催できて良かった 日曜日は晴れましたよ





高橋宣行 iPhoneから送信⌘
続きを読む

2018.07.08

キャンプ大会

かーいんてりあ高橋 オーナーズミーティングinキャンプジャパン 楽しく賑やかに開催いたしました。 今回の会場は富士見パノラマリゾート まだまだ無名ですが頑張っている三組の若手芸人が会場を盛り上げてくれました。 参加いただいたオーナークラブの皆さんありがとうございました。 悪天候が予想され心配しておりましたが、雨も上がり当社の今までのキャンプ大会の中では類い稀な好天に恵まれました。 大成功ですね! 頑張ってくれたスタッフの皆さんお疲れ様でした。 沢山の笑顔ありがとうございました。 高橋宣行 iPhoneから送信

かーいんてりあ高橋 オーナーズミーティングinキャンプジャパン

楽しく賑やかに開催いたしました。

今回の会場は富士見パノラマリゾート

まだまだ無名ですが頑張っている三組の若手芸人が会場を盛り上げてくれました。

参加いただいたオーナークラブの皆さんありがとうございました。

悪天候が予想され心配しておりましたが、雨も上がり当社の今までのキャンプ大会の中では類い稀な好天に恵まれました。

大成功ですね!

頑張ってくれたスタッフの皆さんお疲れ様でした。

沢山の笑顔ありがとうございました。

image1.jpeg


image2.jpeg


image3.jpeg


image4.jpeg

高橋宣行     iPhoneから送信
続きを読む

2018.07.05

コラムより

 

 30代の頃アメリカによく行った。

日本からの飛行機の席は「進行方向左側」ウインドウサイドをいつも選択する。成田から11時間、機内アナウンスで時差ボケ脳を叩き起こされボーとしながら外の景色を眺めると赤い大地が目に飛び込んでくる。

西海岸の山は赤いのだ。

海の青さと対比した大地の赤さは旅人に異国に来たのだと感じさせてくれる、見慣れない風景

仕事の合間に大陸の雄大さを感じるため私は砂漠に向けてクルマを走らせる。昼間の地面はなんとなくオレンジ、それが夕日に染まるとその赤はさらに強烈になる。その赤い光に包まれて時間を忘れ佇んでいる それが至福の時。

歳をとったらまた訪れる 人生のターニングポイント。様々な経験をし、たくさんのものを見た、そして様々な人たちとの交流 それが今の私を形成したのかもしれない。おかげで自分が何者か、何をすべきかを考え、少しずつ実行できるようになっている。

大きな幸せを感じる分だけ、その人は大きな苦労(経験と言い換えてもいいかもしれない)を背負っている。大きな幸せを感じたいのなら大いなる苦労をいとわず挑戦すること。様々な経験の中から自分だけが感じられる幸せを探し求めて。

思い切り生きる。幸せと同じ分だけ努力する。それでいいのだと私は思う。

続きを読む

2018.07.05

旅楽コラム書いてます

くるま旅クラブ広報誌旅楽のコラム執筆中。随時ブログにアップしていきます。

続きを読む

2018.02.01

ジャパンキャンピングカーショー

明日から3日間の開催です。
スタッフ総出で来ています
リラックスワゴンオリジナルネクタイ締めて頑張ります。
沢山の来場お待ちしています。








高橋宣行 iPhoneから送信
続きを読む

2018.01.26

信濃毎日新聞に掲載されました。

レンタルキャンピングカーの事業を地元新聞に取り上げていただきました。
長野県にも沢山の外国人旅行者が来ています。
少しでもお役に立てればいいですね。

いよいよ2月から本格スタートします。


高橋宣行 iPhoneから送信
続きを読む
ページの先頭へ